GOCに関する設定資料集(加筆募集)
評価: +2+x

GOC附則書類: GOC極東部門特殊工作員向け フィールドマニュアル[未完成]

GOC極東部門特殊工作員向け フィールドマニュアル

CSIldzeUAAAJfNt.png

空白
空白


空白
空白







脅威存在(TEs)報告書のテンプレート

脅威ID:

[超脅威識別子の命名規則に従って分類]

認可レスポンスレベル:

[チャプター6: レスポンスレベルの設定基準に従って分類] - 粛清済脅威存在(LTEs)であった場合には、[N/A (破壊確認済み、記録書庫入り)]とする

概要:

[ここにTEsの特徴を書く]

注意すべき点

☑ SCP報告書と違い、常にGOC関連文書は常体で書く(ですます調ではなく、-だ -である調で書く)

☑ 細かな用語が異なる場合がある

 オブジェクトサブジェクト(もしくは"対象")
 現実改変現実歪曲
 機動部隊排撃班2
 収容プロトコル粛清プロシージャ

空白

粛清:

[粛清済脅威存在(LTEs)である場合は、ここに粛清の経緯と、粛清プロシージャを記述する]

交戦規定:

[既知脅威存在(KTEs)である場合は、ここに粛清プロシージャと、交戦上の注意事項を記載する]

附則1:

[SCP報告書における"補遺"にあたる。ぶっちゃけ"補遺"でも良い気がする]

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License