Wikidot/SCP財団テキストエディタ”IKR SCP EDITOR”
評価: +14+x
ikr.gif

IKR SCP EDITOR v.1.8 2015/01/28 by ikr_4185

made by : Ikr_4185Ikr_4185
license policy : under "CC BY-SA 3.0" [ https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/ ]
(Texteditor engine "Azuki" … Copyright (c) 2008-2013 Suguru YAMAMOTO [ http://sgry.b.sourceforge.jp/introduction/license/ ])
special thanks : hal_akihal_aki


アイテム番号: IKR SCP EDITOR

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 適当なフォルダに保存してください。

説明: このプログラムは、Wikidot構文を用いた編集が可能なテキストエディターです。SCP_Foundationコンテンツ作成に特化しています。

使い道

SCP記事の執筆補助に
評価モジュールの構文を忘れてしまったときに
フォーラムと言う名の畑を効率よく耕したいときに

特徴・使い方

  • シンタックスハイライトに対応。Wikidot構文やSCP_Foundationコンテンツでよく使う文字を色づけ。※現在、バグが発生したためアンダースコアのハイライトは止めてあります。
  • テキストファイルとして保存するが、文字化けしない(たぶん)。※メモ帳側で保存はしないでください。たぶん化けます。
  • 「All into ClipBoardボタン」で全選択+コピーを一発で。サイトへのコピペが簡単に。
  • ファンクションキーF5で開くWiki構文ウィンドウで構文入力をサポート。
  • 「█ボタン」を実装!反転選択した文字列を一気に検閲可能、更にファンクションキーF2で█をすぐに入力できる。
  • [データ削除済]や[編集済]、「SCP-XXX-JP」もテンプレートで用意。勿論、反転選択→検閲(置換)が可能。
  • 文字列置換も勿論可能。
  • 画面幅をモバイル向けに合わせて切り替え可能。(「表示」→「画面幅」)
  • 太字・イタリック体は勿論、リストマークや引用、脚注の挿入などが可能。
  • 記事の大まかな構文や、ログのテンプレート、画像モジュールのテンプレートなどを用意。
  • エディタの右端での折り返しをオンオフ切り替え可能。
  • 構文ウィンドウを呼び出して、より多くの構文もクリック一つで入力できる。

更新情報
v.1.8: 新規保存した際にファイル名が取得されない不具合の修正
「テンプレート-タブ・URL集」を追加
メインフォームの構文ボタンを押した時にフォーカスがテキストボックスから外れる不具合の修正

補遺: ご連絡等はTwitterまで。

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License