無題2014
評価: +5+x

突然神山博士が大爆発!
余りに突然過ぎて近くにいた針山も死んだ!

「きゃー!死ぬー!」
そう言って逃げ出した串間保育士。その胸は実際豊満であった。逃げ込んだ先はカフェテリアだ!
ドア前に立っていた速水を突き飛ばし、中に駆け込んだ!

「たすけて!神山博士が爆発して、私死にそうなんです!」
串間は叫ぶ。
「なんだって!そりゃあ大変だ!」
呼応して立ち上がったのはなごむ。このあととある要人との密会の為、完璧な女装をしている。エージェントの嗜みである!
なごむは尋ねる。
「どうしたら貴女は死なずにすむんですか?」
「はい、まず貴方は神山博士が爆発した原因である天王寺博士を捕らえ無くてはなりません。その次に、天王寺を生贄にして大魔獣カ=ナヘビの召喚をして下さい。魔獣が東京タワーを食べ終わったら、最後にグレートサシマエロボに乗り込んで世界を救うのです!」
「わかりました」

こうして勇者なごむは旅立った。数多の山脈と海を越え、世界が7の70倍流転した永い戦いと戦いの果て、とうとう天王寺を捕らえた!
「ひえ〜!もうしません!」
「わかったなら許そう」
おお!なんたる慈悲!なごむの着るフリルが沢山付いた露出度の高いピンクのロリータファッションが眩しい!
「では、大魔獣カ=ナヘビを呼ぼう」
なごむは天王寺を頭頂から股座まで真っ二つに叩き斬ると、噴き出す真紅の薔薇に包まれ、それはそれは退廃美のアトモスフィアであった。なごむは眼帯を着けた。わかってる!
「テクマクマヤコンチチンプイプイ、ナムアミダブツイアイアクトゥルフフタグン、カナヘビヨキターレ!」
なごむは名状し難き冒涜的な呪文を唱えると、ドカーンと大魔獣カ=ナヘビが悠久の時を超え、現世に復活した!
「我を呼び出したのは貴様か」
「せやで」
「貴様の願い、叶えてやろう」
「そうこなくっちゃ!」

こうして、光があった。
その光をみて、なごむは良しとされた。
夕べがあり、朝があった。
第1の日である。
- 未完の年代記一章ナンチャラ節

ウイーンガシーン!ガッシボカ!
なんかいろいろあって、カナヘビはサシマエロボと謎のぜっせーのびじょゴリラウーマンに倒された!世界は闇から解放されたのだ!星々の同胞達がバンザイする声は宇宙を揺らし、その影響で12の銀河文明と185の星系文明が滅んだ。

「きゃー!なごむ様ー!ステキー!」
「はっはっは!結婚してやる」
こうして、王子様とお姫様は末長く、確保収容保護しましたとさ。リア充は死ね。
めでたし、めでたし!

ss
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License