確收保-肆肆肆-日本收容
評価: +4+x

===警告: 手順"焚書"發動下ニ非ズ状況ニ於テ本文書ニ接續スル事有ベカラズ===
"焚書"發動下ニ非ズ状況ニ於テノ接續ハ、即時ノ自動抹殺機構ノ發動ニ至ル。確認終了迄ニ即座ニ退出セヨ。手順"焚書"發動下デ確收保-肆肆肆-日本收容ニ依ル大規模ナ事象ニ對應ス職員ハ其ノ場ヲ待機セヨ。
 
 

接續開始…………………
 
 
 
保護解除ス…
肆肆肆-發動状況ノ發動ヲ確認…
手順"焚書"ノ發動ヲ確認…
緊急開示用情報基盤ヘ接續…完了
確收保-肆肆肆-日本收容情報ヲ表示ス 御協力感謝

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
%E7%A2%BA%E6%94%B6%E4%BF%9D-%E8%82%86%E8%82%86%E8%82%86-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%B6%E5%AE%B901.png
 
 
 
 
 
%E7%A2%BA%E6%94%B6%E4%BF%9D-%E8%82%86%E8%82%86%E8%82%86-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%B6%E5%AE%B902.png
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

確收保-肆肆肆-日本收容被驗者、元被驗者、其等ノ手ニ依ツテ殺害サレシ者、此等ノ人物ノ血液ガ付着シタ紙媒體全テ、上記ノ報告書ヲ含メテ確收保-肆肆肆-日本收容-壹トシテ分類サレル。
全テノ確收保-肆肆肆-日本收容-壹ハ施設-八一四一ヲ放棄セザルヲ得ヌ事例ノ發生後、區畫八一三七ノ地下百三十米ニ有ル特別收容容器内ニ格納サレタ。此等ノ移送、收容ニ關ワリシ汎ユル人員ニ對シテ確收保-肆肆肆-日本收容ノ情報ハ伏ラレ、本頁ヘノ接續ハ保護等級伍ノ職員デ有リテモ制限サレル事トナッタ。
情報ノ機密性ノ優先、ソシテ分類自體ノ無意味サ故ニ對象識別等級ハ割當テラレル事ナク。此ガ安全トモ惡魔トモ鬼トモ有テモ、我等ガ爲スベク事ハ何一ツトシテ變ワラヌ。

施設-八一四一ノ番號ハ他ノ施設ヘト引繼ガレ、上記ノ事象ハ財團職員ニ對スル大規模ナ記憶處理モ含メテ徹底的ニ隱蔽サレタ。更ニ確收保-肆肆肆-日本收容ニ關ワル汎ユル情報ハ完全ニ破壞サレテイル。我ガ、其ヲ實行スル唯一人ノ職員デシタ。
此ヲ書キシ時、確收保-肆肆肆-日本收容ヲ知ルノハ世界デ唯一人デアリ、間モ無ク唯ノ零人ト成ルデセウ。
コフシテ、確收保-肆肆肆-日本收容ニ關スル物ハ、本頁ト緊急對處手順"焚書"ノ、心ヲ持タヌ二ツノ機構ダケト成ルノデス。
其デ間ニ合ツタ、ト我ハ思ヒタイ。
然シ此ノ記録ガ閲覽サレテイルトイフ事ハ、既ニ全テガ手遲レナノデセウ。

我等ハ確收保-肆肆肆-日本收容ガ最終的ニ引起ス事象ヲ把握スル事ガ出來マセンデシタ。
ダカラ貴方達ガ如何樣ニ追詰メラレテイルノカ、其ニ對シテ有效ナ方法ヲ示セヌカモシレマセン。
唯、一ツ絶對的ニ確カナ事ガ有リマス。其ハガ『認識ノ鳥』デアルトイフ事デス。
ハ既ニ完全ニ活性化シタカ實體化シタノデセフ。私達ハ、貴方達ハ、手遲レナノデセフ。上記ノ事象デ既ニハ十分ニ擴大シテシマッタ、トイフ事ナノデセフ。
然シ、手遲れ爲ラバ手遲レナリニ打ツ手ハ有ル筈デス。
少ナクトモ、貴方ハガマダ小サカツタ頃ノ原本ノ寫シヲ手ニ入レタノデスカラ。

モフ二度ト、失敗ヲ繰リ返サナイデクダサイ。確收保-肆肆肆-日本收容ニ關シテハ、誰モガ失敗シテキマシタ。

──[削除濟]


これ、わざわざ画像まで用意したのか? - ██博士

カタカナ変換はとても大変でした。 - 春日井博士

プロトコル"焚書"発動に繋がる危険性のある行為は処罰対象です。注意してください。 - O5-█

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License